アーティスト

青木俊直 Toshinao Aoki

漫画家、イラストレーター、キャラクターデザイナー。 1960年、東京都生まれ。東京都在住。筑波大学基礎工学類卒業。キャラクターデザイナーとして『ウゴウゴルーガ』『なんでもQ』『みんなのうた』や「ポケモンえほん」シリーズの挿絵を担当。『くるみのき!』『レイルオブライフ』など、かわいく楽しい中に叙情的な感性あふれる漫画は、漫画好きの中でも評価が高い。2013年のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』のファンアート「あま絵」で一躍脚光を浴びる。最近は映画『きみの声をとどけたい』やアニメ『ひそねとまそたん』などのキャラクター原案やNintendo Switchゲーム「がるメタる!」のキャラクターデザイン、ゲーム内マンガを担当。2014年~2016年には東京吉祥寺のリベストギャラリー創にて自分自身を「校長」ではなく、あくまでも「学校」と位置付けたコンセプチュアルイラスト展「青木女学院」を開催。