1979年、静岡県浜松市に生まれる。東京都在住。
日常の見慣れた事象を独自の「見立て」によって捉え直す作品を制作。瀬戸内国際芸術祭2010では全長11メートルの《ファスナーの船》を出展。2014年水戸芸術館にて鈴木康広展「近所の地球」、金沢21世紀美術館にて鈴木康広「見立て」の実験室を開催。2014毎日デザイン賞受賞。作品集に 『まばたきとはばたき』『近所の地球』。