小積エリア | キュレーター:豊嶋秀樹

在本彌生+小野寺望

ありもと やよい + おのでら のぞむ

各地の衣食住の文化背景の中にある美を写真に収めるべく世界を奔走する写真家・在本彌生と、牡鹿半島でニホンジカの有害獣捕獲を担い、狩猟や野生食材などを採取しながら、食材の育つ背景を伝える食猟師・小野寺望によるリボーンアート・フェスティバルのためのプロジェクト。ニホンジカの解体処理と牡鹿半島の自然の恵みを伝える拠点「FERMENTO(フェルメント)」を舞台に、野山に入り、野草を摘み、生き物を追い、それを生きる為の糧にする小野寺の生き方を在本が写真で捉える。

アーティスト関連トピック

  • 多賀城市立図書館でイベント開催

    6月23日(日)に宮城県の多賀城市立図書館にてイベントを開催します。実行委員長の音楽家・小林武史と鮎川エリアのキュレーターである美術家・島袋道浩とのトーク、牡鹿半島で獲れた鹿を使った …
    詳細を見る

    2019.06.05