網地島エリア | キュレーター:和多利恵津子・和多利浩一

ジョン・ルーリー

じょんるーりー

1952年 アメリカ、ミネアポリスで生まれる。
1978年 ジャズバンド「ラウンジ・リザーズ」のサックス奏者として活動。
1980年代 「ストレンジャー・ザン・パラダイス」(1984)などジム・ジャームッシュ監督の映画に出演し、俳優として独特の存在感を発揮。
1990年代後半 ライム病を患い、音楽・俳優活動を休止。
2004年以降 1980年代から描いていたドローイング作品を展示。画家としてのジョン・ルーリーが広く知られるようになった。
2014年 ニューヨーク、Cavin-Morris Gallery で個展開催。
2015年 ポーランド、ワルシャワの Zacheta National Gallery of Art で個展開催。
2016年 イタリア、ミラノの M77 Gallery で個展開催。

ボクは胃痛持ち

網地島エリア  | G10

痛烈な皮肉と自由な喜びをもつ絵画

ボクは胃痛持ち

網地島エリア  G10

MAP

痛烈な皮肉と自由な喜びをもつ絵画

ジョン・ルーリーは1952年アメリカ生まれのアーティストです。1980年代、ジャズ・バンド「ラウンジ・リザーズ」のサックス奏者として、また俳優としてジム・ジャームッシュ監督の映画での活躍が知られています。1990年代のライム病の発病を機に、以前から描いていた絵画制作に活動の場を移しました。ジョン・ルーリーの描く世界は一見美しい夢の中のように見えますが、一方で痛烈な皮肉が込められ、登場する動物たちも小さく弱々しいですが、実はマイペースで自由な喜びをもっています。本展では78点を展示。

制作年:2012
鑑賞可能時間
平日…10:00~16:00(15:30最終受付)
土日祝…10:00〜17:00(16:30最終受付)
作品の場所
網地島開発総合センター
オフィシャル
ツアー
○ 網地島コース
パスポート
必須

このエリア周辺の作品

  • ジョン・ルーリー《暗号めいた復活祭(イースター)のキャッチコピー》2013年

事務局からの重要なお知らせ

台風17号接近による9/23(月・祝)網地島エリアクローズのお知らせ
台風17号接近による強風のため9/23(月・祝)は網地島エリアのみ終日クローズとさせていただきます。
なお網地島エリア以外の作品およびインフォメーションは通常通りオープン予定です。
ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2019.09.22現在