満島真之介

みつしま しんのすけ

1989年生まれ。2010年舞台『おそるべき親たち』で俳優デビュー。若松孝二監督の映画『11.25自決の日 三島由紀夫と若者たち』を皮切りに、『キングダム』(監督:佐藤信介)、『いだてん』(NHK大河ドラマ)『逆鱗』(作・演出:野田秀樹)など多くの映画、ドラマ、舞台、CM等に出演。その熱い演技力が評価され、若手俳優として引く手数多のひとりとなる。一方で、デビュー前には自転車で日本一周を経験し、一時期は児童保育に携わるなどその行動力は幅広く、現在も絵本作家・長田真作と共にこどもに向けたイベントを開催するなど多岐にわたる活動等を行っている。

アーティスト関連トピック

  • オペラ『四次元の賢治 -完結編-』宮城公演、8.16に券売開始

    7月に釜石で上演され、空前の感動を呼んだオペラ『四次元の賢治 -完結編-』の宮城公演が9月22日(日)・23日(月祝)に塩竈市杉村惇美術館で行われます。原案・宮沢賢治、脚本・中沢新一、音楽・小林武史による異色の舞台作品には満島真之介、Salyu、コムアイらが出演。8月16日(金)18:00より先行発売。
  • 『四次元の賢治』の「声」の出演、追加発表

    「四次元の賢治」に「声」の出演として、2017年に続き細野晴臣と、ナレーションとして安藤裕子の参加が発表となりました。先日発表された太田光(爆笑問題)、櫻井和寿、青葉市子に加え、5名のアーティストによる「声」の出演となります。
    詳細を見る

    2019.07.12

  • オペラ『四次元の賢治』券売開始

    原作・宮沢賢治、脚本・中沢新一、音楽・小林武史の『四次元の賢治 -完結編-』を上演。7月に釜石、9月に塩竈で、満島真之介、Salyu、コムアイらが出演。