転がる、詩


8月3日(土)・4日(日)、石巻市総合体育館でオープニングライブ『転がる、詩』を開催。櫻井和寿、宮本浩次、Salyu、アート作品の展示を行う青葉市子も出演。リボーンアート・パスポート付きチケットを販売中。

 

言葉と旋律、場、その汽水域

アートからの視点で捉えると、日本の音楽、歌の中で最もオリジナルなものは、歌詞、言葉ではないだろうか。
この数十年、歌唱や演奏表現を通して、歌が文学的な役割を果たしてきたことも含めながら、言葉と旋律の美しくも、時には毒をも持ち合わせた多彩なタペストリーを、Reborn-Art の中心地である石巻市でお届けしようと思う。刺激的な演出やグルーヴ感のあるビートは抑え気味になるだろうが、本来のアーティスティックな楽曲、名曲の数々にどっぷりと浸ってもらえる、そんな二夜のコンサートにしたい。
平成の中でも忘れられぬ事として東日本大震災があるが、そこから新しい年号の序章のような時期に、様々な時代に思いを馳せながら、希望を託しながら、紡いでいきたい。
小林武史

 

[ 日程 ]
2019年8月3日 (土) 
開場 16:00 / 開演17:00 / 終演19:30 (予定)

2019年8月4日 (日) 
開場 15:00 / 開演16:00 / 終演18:30 (予定)

[ 会場 ]
石巻市総合体育館

[ 出演者 ]
櫻井和寿 / 宮本浩次 / Salyu / 青葉市子
keyboards:小林武史 / guitar:名越由貴夫 / bass:TOKIE / drums:椎野恭一 / cello:四家卯大 / violin:沖祥子
※両日共に出演者は同じです

[ 主催 ]
Reborn-Art Festival 実行委員会

[ チケット ]
『転がる、詩』 チケット + リボーンアートパスポート
¥9,000(税込・指定席)
※リボーンアート・フェスティバル作品鑑賞パスポートが付いてきます。

関連イベント

  • 2019年09月28日(土曜日)

    夜側のできごと

    開催日 : 2019年9月28日(土)
    時間 : 18:00 〜 翌日9:00
    会場 : 旧荻浜小学校
    参加費 : 9,000円(夕食/朝食/シャワー/休憩スペース付き)
    *もものうらビレッジ宿泊の方は6,000円
  • 2019年09月23日(月曜日)

    『四次元の賢治 -完結編-』
    Supported by 木下グループ

    開催日 : 2019年9月23日(月・祝)
    会場 : 塩竈市杉村惇美術館
    時間:開場 16:00 / 開演 17:00 / 終演 19:00(予定)
    料金:チケット+リボーンアート・パスポート 7,000円
    *チケットのみは4,000円