アーティストや名産品とコラボ!RAF2019オフィシャルグッズ

草間彌生《新たなる空間への道標》をもとにしたTシャツ 4,000円(税込)。
桃浦エリアに展示されている作品と写真を撮ることもできます

 

リボーンアート・フェスティバル2019では、参加アーティストとコラボしたグッズや地元の名物とコラボした食品などをオフィシャルグッズとして販売しています。オンラインショップもオープン。ぜひチェックしてください。

 

こちらも草間彌生《新たなる空間への道標》をもとにした
ループ付きハンドタオル 1,200円(税込)


 

今回は、草間彌生、増田セバスチャン、名和晃平、青葉市子らとコラボしたTシャツやタオル、トートバッグなどのほか、木の屋のサバ缶、笠屋菓子店のこけし味噌パン、珈琲工房いしかわのかきあめ、宮城県立支援学校女川高等学園のほや塩といった地元の名物とコラボした食品をラインナップ。

 

増田セバスチャンのアートワークをプリントした生地を使い、
沿岸部で被災したお母さんたちが縫製したトートバッグ 2,000円(税込)

 

現在石巻では、市街地エリアの旧観慶丸商店インフォメーション、桃浦エリアの旧荻浜小学校内インフォメーション、いしのまき元気いちばで販売しています。オンラインショップはこちら

 

石巻が誇るブランド魚・金華さばを
フレッシュなうちに缶詰にした木の屋水産の金華さば味噌煮 600円(税込)


最新トピック

  • 伊藤存+青木陵子による網地島の船の上の店“メタモルフォーセス”

    網地島エリアの伊藤存と青木陵子の展示は二箇所で展開されています。そして秘密の「畑」と「店」は、《海に浮かぶ畑がつくり始めると、船の上の店は伝言しだす》というタイトルで繋がっています。
    詳細を見る

    2019.09.14

  • 青葉市子『鮎川のしづく』CD-R発売決定!9月15日(日)記念コンサートを開催します【受付終了】

    鮎川エリア参加アーティスト青葉市子が、ここでの滞在をきっかけに制作・録音した「音たち」をまとめた音源集が完成しました。同じく参加アーティストの吉増剛造との合奏も収録されています。
    詳細を見る

    2019.09.13