notice注意事項

last update. 2017/04/25

Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes は、真夏の野外で長時間にわたり行われるイベントです。下記注意事項を必ずご確認のうえ、楽しく安全にご参加くださいますようお願いいたします。

服装や準備/持ち物について

・真夏の野外で長時間にわたり行われるイベントです。晴天時には30℃を超える場合もありますので、マメな水分補給と十分な休憩、熱中症対策など健康管理に注意しながら楽しみましょう。
・日焼け止めや、帽子を被る・頭部にタオルを巻くなどの日射病・日焼け対策の準備をしてきてください。
・陽が落ちると急に寒くなる可能性もありますので、防寒着や、急な降雨に備えて、レインウェア(カッパ、ポンチョ等)もご用意ください。会場内での傘の使用は禁止します。
・靴は、舗装されていない土や芝生の上を、長い時間立っていたり、歩くことを考えて、履き慣れたスニーカーなどの、かかとの低い歩きやすい靴をお勧めします。サンダルはお勧めできません。
・会場内に、花火等の火薬類、その他危険物など法律で禁止されている物の持ち込みは禁止いたします。
・会場内への飲食物、傘、パラソル、クーラーボックス、タープ、テント類の持ち込み、使用は禁止します。
・レジャーシート、折りたたみ椅子は会場内へお持ち込みいただけますが、ライブエリア内での使用は禁止いたします。
・会場内への、カメラ、テープレコーダー、携帯電話、その他録音機能の備わった物等の持ち込みは可能ですが、肖像権に関わりますのでアーティストの撮影および録音は、いかなる場合も禁止いたします。上記の事が守られない場合は没収あるいは退場していただくこともあります。
・来場者によるペットの入場は不可とさせていただきます。(補助犬は除く)

ライブエリアについて

・特定のアーティストが出てくるまで何時間も前からの陣取り、お目当ての出演者まで待つという「場所取り」行為は絶対におやめください。
・モッシュ、ダイブ、その他、他の来場者へ危害が加わるおそれのある行為は一切禁止します。又、同行為において他の来場者が怪我等、被害を受けた場合、事務局・出演者・ならびに運営に携わる関係者は一切責任を負いません。
・ライブエリアでの、レジャーシート、折りたたみ椅子などの使用は禁止します。
・ライブエリアには車イス専用の観覧スペースを設置します。場所等は入場の際に係員にお尋ねください。車イスでのご来場の場合は、GIPまでお問い合わせください。
GIP(ジー・アイ・ピー) TEL: 022-222-9999(24時間自動音声案内)

交通、宿泊について

・仙台駅および石巻駅発着の有料シャトルバスを運行します(詳細後日発表)。片道での購入も可能ですので、石巻/牡鹿半島でのReborn-Art Festivalのアート観賞などを前後の日程で組み合わせてお楽しみください。
・駐車券、バイク駐車券も後日詳細発表、販売いたします。
・会場は広大な国営公園です。開演前には入場口付近の混雑が予想され、通常の所要時間ではライブエリアに到着できないことも考えられますので、時間にゆとりを持ってご来場ください。
・付近の道路への車の不法・違法駐車等、近隣の住民に迷惑になる行為は絶対にお止めください。当日は警察のレッカー移動等の一斉取締りも予定されています。
・主催/運営事務局による会場内および近辺でのキャンプ運営は行いません。遠方からのお越しで複数日の参加を予定される方は、宿泊の確保も忘れずに行ってください。「オフィシャルツアー」の利用もオススメです。
・会場内及び周辺でのキャンプ・野宿等は禁止です。絶対におやめください。

その他

・会場の内外で発生した事故、盗難などについて、主催者は一切責任を負いません。会場内にはクロークを設置する予定ですが、数に限りがございます。各自荷物等の保管には十分ご注意ください。
・ごみは基本的にお持ち帰りいただくか会場内のごみ箱をご利用ください。
・会場内は所定の場所以外すべて禁煙です。喫煙の際は指定の喫煙場所をご利用ください。
・過度の飲酒による泥酔には十分にご注意下さい。泥酔者は強制的に退場して頂く場合もありますのでご了承ください。
・未成年者の飲酒、及び車を運転する方の飲酒は法律で禁止されています。また、飲酒運転は同乗者も含め法律違反となります。絶対におやめください。
・会場内や会場近くの草木・施設を傷つける行為は、絶対におやめください。
・会場内・外において、係員の指示に従われない方、又、他の来場者の迷惑になる行為を行うの方等は強制的に退場していただきます。その際のチケットの払い戻しは一切行いませんので予めご注意ください。
・チケットに関する注意事項は「チケット」をご確認ください。

東京から石巻まで、2時間30分。
石巻から牡鹿半島まで、約60分。
詳しいアクセス情報はこちら