Reborn-Art Festival

FOLLOW US

© Reborn-Art Festival

Reborn-Art ONLINE
鹿のゆくえ
交信・声なき声を聴くためのレッスン
鹿のゆくえ

いつかあなたになる(2019)

坂本大三郎+大久保裕子

ARTIST
坂本大三郎+大久保裕子

いつかあなたになる(2019)

映像:31分
公開日:2021年1月6日

この作品は、芸術や芸能のはじまりに触れようとする山伏の坂本大三郎とダンサーの大久保裕子によるプロジェクトです。

かつてマツリの場では自然=神と人の関係が神話によって語られ、そのことにより人々は全てのものとつながり、繰り返す生命を実感することができました。 現代を生きる私たちは、神話が本当のことであることも、生命が繰り返すことも簡単に信じることができなくなりました。しかし、かつての人々のように芸術や芸能の核心に触れてみたい、そう望んでいます。 マツリの構造、神話、民話、物語を読み込み、分解し、新たに再構成することで、私たちはこれからのマツリ、芸術、芸能を見つけ出すことを試みます。

この映像は2019年に開催された Reborn-Art Festival で発表したパフォーマンスの記録です。 2020年以降進行しているプロジェクトの源流とも言える作品を一度改めてご覧ください。

映像撮影・制作 : 金巻勲
PHOTO : takeshi hirabayashi

作品を見る

※ この作品の鑑賞はPC 環境を推奨しております。

PROFILE

作家紹介

坂本大三郎+大久保裕子

DAIZABURO SAKAMOTO + YUKO OKUBO

その土地のもの語ること、私たち身体のもの語ることを横断し、新たな身体表現作品を発表するプロジェクト。 坂本大三郎は、山伏。千葉県出身。芸術・芸能といった文化の発生や発展に関心をもって、東北の出羽三山を拠点に執筆や作品制作などの活動を行なっている。著作に『山伏と僕(リトルモア)』などがある。 大久保裕子は、牧阿佐美バレエ団を経て、コンテンポラリーダンサーとして活動。アートとダンスの領域を横断する KATHY を結成。シチズン100周年イベントなど、国内外で広く演出を手がける。

ART WORK

いつかあなたになる

ONLINE PROJECTS

現在オンラインで公開中の作品

ARTIST

参加アーティスト一覧

この情報は2021年1月6日時点のものです。
新型コロナウイルスの影響等でやむを得ず変更する場合があります。
あらかじめご理解をいただければと思います。
最新情報は随時当ウェブサイトをご確認ください。