Reborn-Art Festival

FOLLOW US

© Reborn-Art Festival

石巻に泊まることで
旅の体験がより深まる

AREA

石巻市街地

旅の拠点になる
石巻駅周辺の宿泊施設

協力 : 石巻観光協会

  • 石巻グランドホテル

    南三陸の表玄関である石巻の中心街に建つ気品と落ち着きを備えたホテル。 ビジネスから観光まで、旅先のオアシスとして真心いっぱいのサポートをいたします。

    住所 : 宮城県石巻市千石町2-10
    TEL : 0225-93-8111 / FAX : 0225-93-8110

  • 石巻サンプラザホテル

    石巻駅から徒歩5分。 ビジネス・観光に便利でリーズナブルなホテルです。 駐車場も無料でご利用いただけます。

    住所 : 石巻市立町1丁目7-23
    TEL : 0225-93-3311 / FAX : 0225-93-3318

  • ホテルルートイン石巻中央

    ルートインホテルズはビジネスホテル・観光(リゾート)ホテルを全国に展開するホテルチェーンです。ルートイン石巻中央は石巻市街地の中心部に位置し(石巻駅より車で5分)、112台収容分の駐車場を無料にて完備しております。また、朝食バイキングは無料サービスとなっております。様々な朝食のスタイルに合った温かいお料理を提供しております。

    住所 : 石巻市大街道北3丁目3-3
    TEL : 050-5847-7551(または0225-21-5808) / FAX : 0225-92-0076

  • 美浦旅館

    創業45年の当旅館は、ビジネス・工事関係の長期宿泊を中心として、幅広い皆様にご利用いただいております。 お仕事や旅の疲れを癒す自慢の大浴場や、空腹を満たす大人気のバイキング形式の夕食。 新しい建物ではありませんが、人情味溢れるサービスで快適な石巻での滞在をサポートいたします。 どうぞ、石巻にお越しの際は当旅館をご用命いただきますようお願い申し上げます。

    住所 : 石巻市中屋敷2丁目4-85
    TEL : 0225-22-2018

  • FUTABA INN

    ビジネスホテルだがリゾートホテルを思わせるようなお洒落なホテル。 館内の高い天井、木の素材の小物、窓から望むたくさんの緑と北上川から広がる太平洋。 あらゆるところにオーナーのこだわりが詰まっています。 廊下には漫画の原画が飾ってあったり、フロント横に置いてある漫画は部屋に持ち込んで読むことも出来るなど、漫画好きの方にも楽しんで頂けること間違いなし。 全室無線LAN対応しています。

    住所 : 石巻市住吉町1-2-15
    TEL : 0225-94-2922 / FAX : 0225-94-2923

  • バリュー・ザ・ホテル石巻

    当ホテルは石巻バイパスに面している為、お車でお越しになります方には便利な立地になります。

    住所 : 石巻市南中里3丁目15-37
    TEL : 0225-92-7567 / FAX : 0225-92-7573

  • ホテル林屋

    「やすらぎ」を愉しむホテル 。石巻の観光とビジネスの拠点としてアクセスに恵まれた「ホテル林屋」は優しさに包まれたほっとする空間です。 エレガントなエントランスを入ると観光や、ビジネスでおつかれの心と体をゆったり解きほぐす優しい空間が広がります。 スペースを贅沢に使った上質なお部屋と体に優しい自然食でおくつろぎください。

    住所 : 石巻市立町2-4-28
    TEL : 0225-22-0401 / FAX : 0225-22-0419

  • TAMA HOTEL

    2013年4月にオープンしたばかりのまだまだ新しいホテル。 洗濯機・乾燥機も置いているので、長期でのご宿泊にも便利! 朝食は1階のレストランにてサービスさせて頂いております。 そんなこちらのホテルの営業部長は、恥ずかしがり屋の猫ちゃん・加藤タマです。

    住所 : 石巻市蛇田字閘門16-4
    TEL : 0225-98-8188

  • ビジネス旅館 ダック

    三陸自動車道・石巻女川ICより車で2分。国道45号線沿いにあり交通アクセスバツグン!!観光地中継に周辺には飲食店、コンビニ、スーパー等々有りとても便利です。「ダック」の名のゆらい通り、外を見ると川辺でのんびりする野鳥達も観察出来る静かな一面もあります。

    住所 : 石巻市蛇田新下沼67-4
    TEL : 0225-93-3033 / 0225-22-3535
    FAX : 0225-96-4658

  • STAY FREE -WEEKLY&MONTHLY-

    以前は緑町でユーティリティ参番館を営業していましたが、現在は鹿妻南2丁目でウィークリー・マンスリーアパート『STAY FREE』として新たにオープンしました。お部屋にはテレビや冷蔵庫、ベッド、電子レンジなど付いていますので、安心して長期間のご利用が可能です。 また飛び込みで短期のお客様も大歓迎ですので、作業員の方から観光客の方まで幅広いお客様のご利用お待ちしております。

    住所 : 石巻市鹿妻南2丁目6-6
    TEL : 0225-96-9908 / FAX : :0225-98-8977

  • サンファンヴィレッジ

    宮城県石巻のホテルサンファンビレッジでは「スマイリー&フレンドリー」をコンセプトにお客様の安眠と安心を提供し、「第2の家」のような快適さを重視しています。 二重サッシと断熱壁により保湿・保温性の高い住環境を実現し、付帯設備にはレストラン、売店、ランドリー等を完備しています。 また、隣接しているサンファンバウティスタパークとの環境調和を目指し、景観を重視。イベントスペースの活用により、住民とのふれあいを大切にします。

    住所 : 石巻市渡波字大森11-11
    TEL : 0225-25-1288 / FAX : 0225-25-1255

  • シーサイドイン石巻

    石巻市内・東松島市・女川町の復興で働く方や単身赴任者向けの長期滞在型の宿泊施設です。復興現場までアクセス良好なこの場所で2013年6月にオープンした当施設。 広々とした敷地にある建物内は、安全・清潔・安心・快適な空間でおくつろぎいただけます。皆様のご利用をお待ちしております。

    住所 : 石巻市松並2丁目10-1
    TEL : 0225-96-3866/FAX : 0225-25-6511

  • ホテルホットイン石巻

    石巻市の宿泊ホテル「ホテルホットイン石巻」へようこそ。石巻は県内で様々な分野の産業において栄える、宮城県下第二の都市です。復興の足掛かりとして、様々なお仕事で石巻に訪れる皆様に、安らぎ・寛ぎを提供したく、ホテルホットイン石巻の建設に取り組む運びとなりました。“ホテルホットイン石巻”は、幅広いビジネスシーンに対応した宿泊施設です。部屋数は51室。館内、客室内共に、お客様に安らぎを与えられる空間づくりにこだわりました。設計・デザインは、被災地支援住宅の建設を行っているCUBECUBEの田原桂一氏。ハイクオリティでスタイリッシュな居心地の良い空間を演出、環境に優しいECOを重視した建築を行っております。朝食には、石巻で先駆けて復興に取り組んでいる「ホット横丁石巻」の連携により、ご満足頂ける食事をご用意。長期滞在のお客様にもご利用頂けるように、ホテル併設のコインランドリー完備しております。ホテルホットイン石巻では、その他様々なサービスを用意してあなたのお越しをお待ちしております。

    住所 : 石巻市大街道北1丁目4-17
    TEL : 0225-92-6111

  • 石巻アパートメントホテル

    駅から徒歩5分。 アパートメントホテルはその名のとおりアパート風で、1室に完全個室3部屋ありながら、各部屋施錠可能なので、プライベートが守られます。 グループでの利用に最適です。また、脱衣所には無料で使える洗濯機が付いており、ドライヤー・各種アメニティーも揃っておりますので、長期滞在の方にもお勧めです!

    住所 : 石巻市駅前北通り1-15-25
    TEL : 0225-23-2045 / FAX : 0225-25-4251

  • 旅館小松荘

    旅館の周りには公園やサンファンパークがあり、石巻新漁港が近くにあるため新鮮な食材を満載したサービスを提供することができます。
    自然の海の幸と潮の香りに包まれた宿です。

    住所 : 石巻市緑町1丁目2-7
    TEL : 0225-93-1515 / FAX : 0225-22-3544

  • 菊地旅館

    創業80年の老舗旅館。 創業当時から大切にしている「温もり」と癒しを提供し、家庭的な雰囲気を大切にしている宿です。 全部屋和室ですが、ベッドのお部屋もご用意しております。

    住所 : 石巻市中央1-10-22
    TEL : 0225-22-1942 / FAX : 0225-96-9636

  • 簡易宿泊所 結の華

    平成24年秋にオープンした新しい宿です!短期のお客様はもちろん、お仕事・ご旅行での長期滞在のお客様に喜んでいただけるよう、リーズナブルなプランをご用意致しております。当旅館は、震災後、石巻復興支援のために団体様向け旅館としてオープン致しました。「結の華」とは、人と人との絆を結び大輪の花を咲かせようとの思いから名付けられました。石巻市のビジネス滞在や三陸観光に便利な立地にあり、観光スポットやご当地情報などについても地元スタッフがご案内致します。どうぞお気軽にご相談ください。
    石巻にお越しの際は、是非 旅館・結の華 にお越しください。

    住所 : 石巻市渡波字浜曽根山20
    TEL : 0225-24-8773/FAX : 0225-24-8867

  • ホテルルートイン石巻河南インター

    旅行やビジネスなど、あらゆるご利用シーンに合わせてお楽しみいただけるホテルです。

    住所 : 宮城県石巻市恵み野2丁目14番地2
    TEL:0225-92-0075 FAX:0225-92-0076

  • 石巻民泊 かめハウス

    宮城県石巻市の犬と泊まれる民泊「かめハウス」です。建築士事務所を営むかたわら、DIYリノベーション中の自宅の空き部屋を民泊として活用しています。石巻圏では民泊登録第一号、届出番号は「第M040005393号」です。​

    住所 : 宮城県石巻市泉町2-9-10

  • 民泊 よあけの猫舎

    よあけの猫舎は宮城県石巻市にある、昭和レトロな一軒家です。女性限定または女性を含むグループ、ご家族でご利用ください。男性のみではご利用できません。

    住所 : 宮城県石巻市泉町2丁目4−25
    FAX : 0225-28-5089
    MAIL : info@yoakenotegami.com

  • コンビニ AyersRock ホテル石巻

    石巻駅より徒歩5分、繁華街やコンビニも近く、市内中心部に立地しており、ビジネス利用はもちろん、石巻周辺、松島方面への観光にも大変便利です。 30日以上ご宿泊のお客様へ、大変お得なマンスリールームをご用意しております。 短期・長期ともに石巻でのご宿泊はお任せ下さい!

    住所 : 宮城県石巻市立町1丁目6-21
    TEL : 0225-23-5030 / FAX : 0225-23-5031

  • さかり旅館

    創業60年。家族で経営しているアットホームな旅館。 夕食の提供はしておりませんので、お弁当やお総菜などの持ち込みはOKです。 駅から徒歩1分、コンビニやスーパーも近くにありとても便利! 美味しいお店、石巻の情報などもどうぞお気軽にお尋ねください。

    住所 : 石巻市鋳銭場4-7
    TEL : 0225-22-2050 / FAX : 0225-22-4582

  • 民宿 新館

    三陸自動車道から車で10分。アルコール、アメニティは持ち込みいただきますが、付近にコンビニなどお店が点在しておりますのでお買い求めもできます。長期滞在のお客様のための料金プランもございますので、お気軽にお申しつけください。

    住所 : 宮城県石巻市新館2丁目1-10
    TEL : 0225-93-3810 / FAX : 0225-21-7606

  • 民宿 宿処ひかり

    三陸自動車道から車で10分。アルコール、アメニティは持ち込みいただきますが、付近にコンビニなどお店が点在しておりますのでお買い求めもできます。長期滞在のお客様のための料金プランもございますので、お気軽にお申しつけください。

    住所 : 宮城県石巻市新館2丁目1-6
    TEL : 0225-93-3810 / FAX : 0225-21-7606

  • guest house Active Life -YADO-

    牡鹿半島へアクセス良好の渡波地区にあり、常駐スタッフは地元出身者でSUPやダイビングのインストラクターです。人と人、人と自然がつながることができるような場所をつくっていきたいと考えています。 宿泊者同士が交流しながらリラックスできる共用リビングや、共有のキッチンも兼ね備えています。施設全体の貸し切り利用も可能です。

    住所 : 石巻市渡波字浜曽根の壱47-1
    TEL : 0225-98-4118
    MAIL : active_life_yado@icloud.com

自然の中に身を置いて
時の流れを感じる旅を

AREA

牡鹿半島

牡鹿半島をもっと楽しむための宿泊施設

協力 : 石巻観光協会

  • くじら料理の民宿 瑞幸

    当店の場所は石巻湾を見下ろす小高い丘のうえにあり近くには月浦と金華山神社があります。 前浜、女将の実家が定置網を営んでいるので前浜の新鮮な魚料理を安価で提供できます。 共同船舶が行っている南氷洋と北太平洋の調査捕鯨のクジラ肉(ミンク鯨とイワシ鯨)を直送していただいていますので美味しいクジラ料理を安価で提供しております。

    住所 : 石巻市桃浦字稗沢70-1
    TEL : 0225-90-2341 、0225-25-2523
    FAX : 0225-90-2835

  • もものうらビレッジ

    ものうらビレッジは、山と海に囲まれた牡鹿半島の桃浦という集落に誕生した宿泊・研修施設です。宿泊だけではなく、人が本来持っている力やかつて人々が実践してきた暮らしの知恵を学び実践するプログラムもご用意しています。お友達やご家族だけでなく、学校や企業の研修の場としてもご利用いただけます。

    住所 : 宮城県石巻市桃浦字ウトキ
    TEL : 0225-25-6870
    MAIL : momo.no.village@gmail.com

  • 島周の宿 さか井

    金華山を眺め、四季折々に彩られた全室オーシャンビューの絶景旅館。 鯨料理と露天風呂が自慢です。 館内は無線LAN対応しております。

    住所 : 石巻市鮎川浜万治下1-7
    TEL : 0225-45-2515 / FAX : 0225-45-3215

  • 民宿 あゆかわ荘

    牡鹿半島の先端の町、鮎川にあり、鮎川港を一望できるロケーション。 金華山行き乗船場まで5分です。 また、鮎川港バス停までの送迎もできます。

    住所 : 石巻市鮎川浜字黒崎5
    TEL : 0225-45-2039 / FAX : 0225-45-2039

  • 民宿 みのる荘

    海が見える丘にある、家庭的な宿です。 世界三大漁場の1つとして知られる金華山沖でとれた海の幸でおもてなし致します。

    住所 : 石巻市鮎川浜黒崎1-401
    TEL : 0225-45-2016 / FAX : 0225-45-2076

  • 漁師の宿 あたみ荘

    ご主人と息子さんが漁師の「あたみ荘」。 名物女将の美喜子さんをはじめご家族で営んでおり、まごころ込めたおもてなしで人気です。 調理師でもある息子さんが自信を持って提供する料理は、新鮮な海の幸をふんだんに使い大満足のメニュー。旬の味を心ゆくまでお楽しみいただけます。 是非、漁師の宿「あたみ荘」へお越しください。

    住所 : 石巻市鮎川浜黒崎1-23
    TEL : 0225-45-2227 / FAX : 0225-45-2227

  • おしか家族旅行村 オートキャンプ場

    宮城県北東部にある金崋山と太平洋を一望する静かなキャンプ場です。

    住所 : 石巻市鮎川浜駒ヶ峯1-1
    ​TEL : 0225-45-3420(8 : 30 〜 17 : 00)

  • 民宿 みなみ荘

    宿は築30年になります。 全客室の畳のふちには宿オリジナルの「くじら」の刺繍が施してありますので、宿へお泊りの際はぜひ探して頂きたいと思います。 客室からは鮎川湾が一望でき、窓から見る夕陽はとても素晴らしく夏の鯨まつりの花火は見ごたえがあります。

    住所 : 石巻市鮎川浜ママノ上3
    TEL : 0225-45-2501 / FAX : 0225-45-2501

  • 民宿 泰平荘

    新山浜で30年間、民宿「泰平荘」を経営してきました。主に釣り宿として利用されるお客さんが多く、長年地元で親しまれてきた当民宿。地震と台風の影響で大規模半壊した為、新山浜での再建を諦め、鮎川浜黒崎に移転を決めました。2013年1月から黒崎にて営業を開始し、地元の旬の食材をふんだんにつかった料理が自慢です。 皆様にゆったりとくつろいで頂けるよう家庭的な雰囲気でお迎え致しております。是非皆さんお越しください。

    住所 : 石巻市鮎川浜黒崎29-1
    TEL : 0225-45-2754

風光明媚な景色を求め
贅沢な時間の旅へ

AREA

石巻近隣

石巻から広がる周辺観光地の宿泊施設

協力 : 石巻観光協会

  • やすらぎの宿 メープルテラス

    震災後にプレハブのユニットを使用して構築しており、一般の短期宿泊でのお客様の他、主に震災復興の公共事業従事者やビジネスマン等を対象に長期で滞在される方等にご宿泊いただいております。

    住所 : 石巻市鹿又伊勢前57-1
    フリーダイヤル : 0120-25-4392
    TEL : 0225-25-4391 / FAX : 0225-25-4392

  • フォーシーズン矢本

    一般的なビジネスホテルとは異なり、あたたかいおもてなしと 手作りのお料理、広々とした客室が好評で、多くのリピーター様や、長期滞在される方にご宿泊いただいております。

    住所 : 東松島市矢本字裏町88-1
    TEL : 0225-84-2377 / FAX : 0225-84-2380

  • 旅館 追分温泉

    温泉旅館といえば、ゆったりつかれるお風呂と心もお腹も満たす美味しいお料理。 根っからの温泉好きのご主人こだわりのお風呂はというと、樹齢500年のカヤの木で造られた浴槽。木風呂好きには喜悦の光景です。 そして日本料理店で腕を磨いた主人自ら板場を仕切る料理は、既製品を一切使わず素材を重視したものばかり。南三陸の新鮮な海の幸をたくさん盛り込んだ自慢のお料理です。

    住所 : 石巻市北上町女川字大峯1
    TEL : 0225-67-3209 / FAX : 0225-67-3165

  • 民宿 旭山ドライブイン

    リニューアルいたしました。お弁当も用意でき、食事にボリュームがあります。
    WiFiも完備しております。

    住所 : 石巻市北村字幕ケ崎二3 – 1
    TEL : 0225-73-2361 / FAX : 0225-73-2361

  • 全勝旅館

    雄勝湾の海と山の自然の眺めと四季の磯の幸で楽しめる宿。高台に立地しているので、リアス式海岸を一望できます。

    住所 : 石巻市雄勝町水浜48-2
    TEL : 0225-57-3109

  • 亀山旅館

    創業60年以上。大須のこの場所で家族経営で続く老舗です。東日本大震災の津波で流されずに残った当旅館。震災後は平成23年10月頃から再開し、当時はボランティアの皆さんがたくさん宿泊されていました。皆遠くから駆け付けてくれ本当に助けられました。現在は、仕事で来られる方やボランティアさんなどリピーターの方が多く、また5月~6月には釣りのお客さんも来られます。大須には灯台もあるし、是非寄ってもらいたい場所です。 皆さんに満足していただけるよう、美味しい地元の食材を多くつかい、心のこもった手作り料理でおもてなしします。季節の旬のもの、新鮮な美味しい海の幸をふんだんに使った磯料理を提供します。旬の味覚を心ゆくまでご堪能ください。 皆さんのお越しをお待ちしております。

    住所 : 石巻市雄勝町大須218-2
    TEL / FAX : 0225-58-2025

  • 割烹民宿 めぐろ

    平成5年の創業以来、この地で宿を営んでいる「割烹民宿めぐろ」。 目の前の海でとれる新鮮な魚介が堪能できる民宿です。 金華山行き帰りに便利な当宿の近くには、後山公園、宮城県指定有形文化財「持福音観音堂」の十一面観音があります。 震災の影響で一時休業していましたが、平成26年6月に待望のリニューアルオープンを迎えました。 新しい施設は快適で、ご主人自慢の檜風呂をはじめ、大きな窓から陽射しが差し込む開放的な玄関ホールや自由に利用できる共有スペースなど、ひとつひとつにこだわりが感じられます。

    住所 : 石巻市小渕浜カント2-1
    TEL : 0225-46-2515 / FAX : 0225-46-2728
    MAIL : info@oshika-meguro.com

  • 民宿 寄磯荘

    寄磯浜にて創業60年を誇る「寄磯荘」。 海を眺める事ができる場所に立地していて、 お部屋は自宅のようなアットホームな雰囲気になっています。 また料理も、季節によって変わりますのでその時期の味覚を楽しめます。 ここでしか味わえない旬の美味しい海の幸でおもてなしします。

    住所 : 石巻市寄磯浜五梅沢32
    TEL / FAX : 0225-48-2316(※ご予約はFAXでお願いいたします)

  • 民宿 後山荘

    豊かな三陸の海が育む魚介類をはじめ、旬の食材をつかった美味しい料理が自慢です。その日の朝に獲ったばかりの新鮮な魚を朝食と夕食でご提供。ここでしか味わえない地元の季節の料理をお楽しみいただけます。 三陸の自然を心ゆくまで満喫しゆったりとくつろいで頂けるよう、家庭的な雰囲気でお迎え致しております。 リピーターの方も多く、釣りのお客様も多いです。新規でいらっしゃる観光客の皆さんにも足をお運び頂けるよう、牡鹿半島の観光を呼びかけおもてなし致しております。 皆様のお越しを心よりお待ち致しております。

    住所 : 石巻市給分浜後山16-4
    TEL : 0225-46-2337

  • 民宿 あたご荘

    昭和57年創業。当時からこの場所、牡鹿半島小渕浜で「あたご荘」を営んでいます。 漁師のご主人が獲った地元の新鮮な魚がその日のメニューになります。至福の美味をお楽しみいただき、季節の食材で贅を尽くした料理をご堪能ください。 食堂には冬も快適に過ごせる薪ストーブが設置され、ほっとする空間のなか皆さまに心ゆくまでおくつろぎいただけます。 目の前には海が見え、特に夕暮れは感動的。 磯の贅とまごころこめたおもてなしを致します。

    住所 : 石巻市小渕浜カント14-4
    TEL : 0225-46-2075 / FAX : 0225-46-2085

  • 民宿 長栄館

    大須の浜で獲れた 新鮮なウニ、魚貝類をご提供。季節の旬のものを皆さんに楽しんで頂く為、いつも心を込めて手作りしています。 創業約50年。家族で経営を続け、現在のご主人で2代目となります。震災後は、2011年10月頃に再開し、仕事やボランティアで雄勝へ来る方の宿泊を受け入れています。 刺身や煮魚をはじめ、タコ、海藻、マツモの酢の物、そしてカニやつぶ貝、ホタテのバター焼きなど、その時期に美味しい素材の良さを活かしたお料理をお楽しみいただけます。 是非皆さんお越しください。

    住所 : 石巻市雄勝町大須大須222-3
    TEL : 0225-58-3203 / FAX : 0225-58-2916

OUTLINE

開催概要

Reborn-Art Festival 2021-22
— 利他と流動性 —

【 会期 】

ー 夏 ー
2021年8月11日(水)~ 9月26日(日)
※ 休祭日 : 8月18日(水)、
9月1日(水)、 9月15日(水)


ー 春 ー
2022年4月23日(土)~ 6月5日(日)


【 会場 】

ー 夏 ー
宮城県 石巻市街地、
牡鹿半島(桃浦・荻浜・小積・鮎川)、
女川駅周辺

ー 春 ー
石巻地域


【 鑑賞時間 】

ー 石巻市街地エリア ー
10:00 ~ 17:00
(16:30最終受付)

ー その他のエリア ー
平日 10:00 ~ 16:00(15:30最終受付)、
土日祝・8月13日〜16日
10:00 ~ 17:00(16:30最終受付)

※施設、作品によって異なる場合があります


【 主催 】

Reborn-Art Festival 実行委員会
一般社団法人APバンク


【 共催 】

宮城県、石巻市、塩竈市、
東松島市、松島町、女川町
株式会社河北新報社、
東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社


【 助成 】

令和3年度 文化庁
国際文化芸術発信拠点形成事業



【 特別協賛 】

【 協賛 】

【 後援 】

TBC東北放送、OX仙台放送、ミヤギテレビ、
KHB東日本放送、エフエム仙台


【 特別協力 】

Reborn-Art Festival 石巻実行委員会


【 協力 】

FSX株式会社
石巻専修大学

このウェブサイトの情報は
2021年6月22日時点のものです。
新型コロナウイルスの影響等で
やむを得ず変更する場合があります。
あらかじめご理解をいただければと思います。

最新情報は随時当ウェブサイトをご確認ください。

新型コロナウイルス
感染症対策について

誰もが安心して楽しめる
フェスティバルに
Reborn-Art Festival は牡鹿半島の広大なエリアを会場とした屋外展示が中心の芸術祭であり、もともと密になりにくいニューノーマルのイベントとしてふさわしい可能性を持っていると考えます。

検温はもちろん、人との接触をできる限り減らした運用を心がけ、ディスタンスの確保、換気・消毒の徹底、来場者情報の記録などの対策をとり、安心して楽しめるフェスティバルを開催します。
誰もが安心して楽しめる
フェスティバルに
  • 入場時の検温
  • 鑑賞エリア・動線の
    ディスタンス
  • 消毒・手洗いエリアの
    各所設置
  • パーテーションの
    設置
  • 各エリアでの
    来場記録
  • 換気の徹底
  • 各エリアの
    定期消毒
  • 黙食の推奨
  • マスク着用
  • 混雑時の入場制限
  • 現金授受における
    トレー使用
  • 飲食席の
    ディスタンス
会期中何度でも作品を鑑賞できる Reborn-Art PASSPORT バスで効率的に作品鑑賞 Reborn-Art TOUR