小林武史「BGM for the ART」の日程が続々発表


2017年より続く小林武史の「BGM for the ART」シリーズ。2019年も開催が決定しました。リボーンアート・フェスティバルに設置されたアート作品と牡鹿半島の自然にインスピレーションを受けながら、小林武史がその空間を音楽で満たしていきます。

 

小林武史「BGM for the ART」

vol.1
日時:2019年8月31日(土)14:30〜15:00(雨天中止)
場所:荻浜エリア 名和晃平《White Deer (Oshika)》(D1)前
料金:無料(リボーンアート・パスポートが必要です)

vol.2
日時:2019年9月7日(土)16:00〜16:30(雨天中止)
場所:桃浦エリア 草間彌生《新たなる空間への道標》(C2)横
料金:無料(リボーンアート・パスポートが必要です)

vol.3
日時:2019年9月8日(日)14:00〜14:30(雨天中止)
場所:小積エリア 在本彌生+小野寺望《The world of hunting》(E2)横
料金:無料(リボーンアート・パスポートが必要です)

vol.4
日時:2019年9月14日(土)18:00〜18:30(雨天中止)
場所:桃浦エリア 草間彌生《新たなる空間への道標》(C2)横
料金:無料(リボーンアートパスポートが必要です)

vol.5
日時:2019年9月15日(日)14:30〜15:00(雨天中止)
場所:小積エリア 在本彌生+小野寺望《The world of hunting》(E2/FERMENTO)横
料金:無料(リボーンアート・パスポートが必要です)



※以降、追って発表します

最新トピック

  • 伊藤存+青木陵子による網地島の船の上の店“メタモルフォーセス”

    網地島エリアの伊藤存と青木陵子の展示は二箇所で展開されています。そして秘密の「畑」と「店」は、《海に浮かぶ畑がつくり始めると、船の上の店は伝言しだす》というタイトルで繋がっています。
    詳細を見る

    2019.09.14

  • 青葉市子『鮎川のしづく』CD-R発売決定!9月15日(日)記念コンサートを開催します【受付終了】

    鮎川エリア参加アーティスト青葉市子が、ここでの滞在をきっかけに制作・録音した「音たち」をまとめた音源集が完成しました。同じく参加アーティストの吉増剛造との合奏も収録されています。
    詳細を見る

    2019.09.13