Reborn-Art Festival

利他と流動性 [ 後期 ] 2022年8月20日 (土) - 10月2日 (日) ※ 会期中に、休祭日を設ける予定です

会場:宮城県 石巻市街地、牡鹿半島

新型コロナウィルス感染症対策について

© Reborn-Art Festival 2021-22

FOLLOW US

雄勝小・中学校壁画 初の一般公開 by 海岸線の美術館

今冬、雄勝町に立ち上がる屋外美術館「海岸線の美術館」。

そのコレクション1作目となる《highlight》は、今年4月から1か月をかけ、雄勝小・中学校の中庭に面した高さ5m、幅17mの壁に、アーティストの安井鷹之介と児童・生徒が共に描いた壁画です。

モチーフは、東日本大震災で旧雄勝中学校の校舎に唯一生き残った1本の桜。津波被害を受けたにもかかわらず同年春に震災前と変わらぬ凛とした姿で花を咲かせた「奇跡の桜」と全校児童・生徒33名の姿が描かれています。

普段は見ることができない大壁画が Reborn-Art Festival 2021-22[後期]との連動企画として初めて一般公開されます。是非この機会にご覧ください。

特別公開日:
9月17日(土)、18日(日)、19日(月祝)、24日(土)、25日(日)、10月1日(土)、2日(日)

時間:
14:00〜16:30(最終受付)

場所:
石巻市立雄勝小中学校(石巻市雄勝町大浜字小滝浜2番地2

トップへもどる
このトピックをシェアする
facebook
twitter
line

最新のトピック

OUTLINE

開催概要

Reborn-Art Festival 2021-22
[ 後期 ]
— 利他と流動性 —

【 会期 】

2022年8月20日(土)~ 10月2日(日)
※ 休祭日:8月24日(水)、9月7日(水)、9月14日(水)


【 会場 】

宮城県 石巻市街地
(石巻中心市街地、復興祈念公園周辺、渡波)、
牡鹿半島(桃浦・荻浜、鮎川)


【 鑑賞時間 】

石巻市街地(石巻中心市街地、
復興祈念公園周辺、渡波)
平日・土日祝 10:00〜17:00(16:30最終受付)

牡鹿半島(桃浦・荻浜、鮎川)
平日 10:00〜16:00(15:30最終受付)
土日祝 10:00〜17:00(16:30最終受付)

※ 施設、作品によって異なる場合があります


【 主催 】

Reborn-Art Festival 実行委員会
一般社団法人APバンク


【 共催 】

宮城県、石巻市、塩竈市、
東松島市、松島町、女川町
株式会社河北新報社、
東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社


【 助成 】

令和4年度 文化庁
国際文化芸術発信拠点形成事業



【 特別協賛 】

【 協賛 】

EXELCO DIAMOND

【 後援 】

TBC東北放送、仙台放送、ミヤギテレビ、
khb東日本放送、エフエム仙台


【 特別協力 】

Reborn-Art Festival 石巻実行委員会


【 協力 】

石巻専修大学
FSX株式会社

このウェブサイトの情報は
2022年6月28日時点のものです。
新型コロナウイルスの影響等で
やむを得ず変更する場合があります。
あらかじめご理解をいただければと思います。

最新情報は随時当ウェブサイトをご確認ください。