Reborn-Art Festival

利他と流動性 [ 後期 ] 2022年8月20日 (土) - 10月2日 (日) ※ 会期中に、休祭日を設ける予定です

会場:宮城県 石巻市街地、牡鹿半島

新型コロナウィルス感染症対策について

© Reborn-Art Festival 2021-22

FOLLOW US

篠田太郎《幼年期の終わりに》バルーンリメイクトートバッグ販売について

篠田太郎さんの急逝は Reborn-Art Festival にとっても非常に深い悲しみでした。

篠田さんは、昨年開催された Reborn-Art Festival 2021-22 [前期] において、桃浦エリアで空に浮かぶ作品《幼年期の終わりに》を制作・展示されました。そして、会期後には作品の素材をボランティアのみなさんとともにトートバックとして再生させ、その一点一点に手描きのドローイングを施し、販売することを計画されました。

しかし、あまりに急な訃報に実行委員会事務局一同衝撃を受け、他のグッズと同様に販売していいものか判断できず、いったん販売を停止いたしました。

その後、関係するみなさまのご意見を伺い、何よりも篠田さんご本人がこのバックが販売されて石巻に力を与えることを望まれていたことを尊重し、この度販売を行うことといたしました。

旧観慶丸商店の販売会場では、[前期]において作品《幼年期の終わりに》が展示されていた様子も紹介しております。

改めて篠田太郎さんのご冥福をお祈りするとともに、このトートバックが多くの方の手に渡ることを願います。

 


篠田太郎《幼年期の終わりに》
バルーンリメイクトートバッグ

価格:3,200円(税込み)
販売場所:旧観慶丸商店(宮城県石巻市中央3-6-9

※ お一人様1点限りの販売とさせていただきます。
※ 石巻に還元されることを願っていた篠田さんの思いを踏まえ、現地でのみの販売とさせていただきます。

トップへもどる
このトピックをシェアする
facebook
twitter
line

最新のトピック

OUTLINE

開催概要

Reborn-Art Festival 2021-22
[ 後期 ]
— 利他と流動性 —

【 会期 】

2022年8月20日(土)~ 10月2日(日)
※ 休祭日:8月24日(水)、9月7日(水)、9月14日(水)


【 会場 】

宮城県 石巻市街地
(石巻中心市街地、復興祈念公園周辺、渡波)、
牡鹿半島(桃浦・荻浜、鮎川)


【 鑑賞時間 】

石巻市街地(石巻中心市街地、
復興祈念公園周辺、渡波)
平日・土日祝 10:00〜17:00(16:30最終受付)

牡鹿半島(桃浦・荻浜、鮎川)
平日 10:00〜16:00(15:30最終受付)
土日祝 10:00〜17:00(16:30最終受付)

※ 施設、作品によって異なる場合があります


【 主催 】

Reborn-Art Festival 実行委員会
一般社団法人APバンク


【 共催 】

宮城県、石巻市、塩竈市、
東松島市、松島町、女川町
株式会社河北新報社、
東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社


【 助成 】

令和4年度 文化庁
国際文化芸術発信拠点形成事業



【 特別協賛 】

【 協賛 】

EXELCO DIAMOND

【 後援 】

TBC東北放送、仙台放送、ミヤギテレビ、
khb東日本放送、エフエム仙台


【 特別協力 】



Reborn-Art Festival 石巻実行委員会


【 協力 】

日本製紙株式会社石巻工場、西濃運輸株式会社、
石巻専修大学
株式会社宝栄建設、
FSX株式会社、社会福祉法人夢みの里

このウェブサイトでは
できるだけ最新の情報を掲載していますが、
新型コロナウイルスの影響等で
やむを得ず変更する場合があります。
あらかじめご理解をいただければと思います。

最新情報は随時当ウェブサイト、または SNS をご確認ください。

観光バスで効率的に作品鑑賞ができるリボーンツアー予約受付中