ART

地域の未来を示唆するアート
7つのエリアで、7組のキュレーターとともに、
70組以上のアーティストたちが作品を展開します。
それぞれの地域で住民や土地の記憶に触れ、
豊かさ、強さ、厳しさや優しさを感じたアーティストたちは、
さまざまなメッセージを発し、
未知の世界を見せてくれるはずです。

エリア

キュレーター

トピック

  • オフィシャルツアー「網地島コース」特別キュレーターツアー追加

    バスに乗って移動し、ガイドの話を聞きながら主な作品を鑑賞できる便利なオフィシャルツアー「リボーンアート・ツアー」。すでに好評販売中の牡鹿半島コースに加え、網地島コースも発売となりました。
    詳細を見る

    2019.08.15

  • ワタリウム美術館でRAF2019関連アーティスト・トークを開催

    網地島エリアのキュレーションを担当する和多利恵津子・和多利浩一がワタリウム美術館(東京・表参道)でリボーン・アートフェスティバル2019参加作家たちとともにトークショーを開催します。
    詳細を見る

    2019.08.08

  • 「リボーンアート・パスポート」の購入方法や使い方

    高校生以上の方がリボーンアート・フェスティバル2019のアート作品を鑑賞するには、「リボーンアート・パスポート」が必要です。「リボーンアート・パスポート」ですべての展示作品、一部のイベントをご覧いただくことができます。その購入方法や使い方などをご案内します。
    詳細を見る

    2019.08.02

ARTIST